1.   >  

吾輩ブログ記事

  • 漱石山房 雪景色

     

    開館以来、初めて雪が積もりました。

    みなさん、お怪我等はございませんでしたか。

     

    漱石と雪…。

    漱石は明治40年、雪に関して次の句を詠んでいます。

    たゝむ傘に雪の重みや湯屋の門

     

    他にも漱石作品には、春夏秋冬、さまざまな景色が描かれています。

    ぜひ当館で、漱石作品に描かれた春夏秋冬を味わってみてはいかかでしょうか。

    外は雪景色ですが、陽光差し込むブックカフェでの読書もおすすめです。

     

     

     

     

    テーマ:その他    2018年01月23日
  • 漱石コンクール/受賞作品展示中(新宿区役所)

     漱石山房記念館での展示に続き、平成29年度新宿区夏目漱石コンクール絵画部門の受賞作品を、新宿区役所第一分庁舎1階ロビーにて1月19日(金)まで展示しています。

     「あなたが見た夢、見たい夢」をテーマにした想像力豊かな夢の世界に、ぜひお立ち寄りください。

     

     

    ※平成29年度受賞作品はこちら

     https://www.city.shinjuku.lg.jp/kanko/bunka02_002320.html

    テーマ:お知らせ    2018年01月11日
  • 世界で読まれる漱石作品

     

    世界で読まれる漱石作品

    漱石作品は、世界各国、各地域の言語やエスペラントに翻訳され、広く読まれています。

    当館では、開館以来、ミャンマー語版「坊っちゃん」、スリランカ語版「こゝろ」のほか、

    韓国・玄岩社より「吾輩は猫である」、「坊っちゃん」をはじめとするハングル版長編作品集を寄贈して頂きました。

     

     

     

    ご寄贈していただいた方々、どうもありがとうございました。

    これらの本は、地下1階図書室でご覧いただく予定です。

     

    テーマ:お知らせ    2018年01月10日
TOP