1.   >  

吾輩ブログ記事

  • 新作のTシャツを販売いたします

     

    当館ミュージアムショップで販売中のTシャツ(自在株式会社製作)。

    「木曜会」のメンバーをビートルズ風のイラストで描いたもので、ご好評をいただいています。

     

     

    この度、新作のTシャツを販売いたします。

    こちらは、漱石山房原稿用紙をモチーフにしています。

    この原稿用紙は、橋口五葉によりデザインされた漱石のオリジナルの原稿用紙で、明治41年から亡くなるまで使用されていました。 この頃執筆していた朝日新聞小説欄が1行19字だったことから、この原稿用紙も1行19字で作られました。

    Tシャツはベージュの地に緑のプリント色で、原稿用紙の風合いを表現しています。

    SOSEKI SANBOU Tシャツ

    価格:3000円(税込)

    色:ベージュ サイズ:XS・S・M・L・XL

     

    ご来館の際は、ぜひお手にとってご覧ください!

    テーマ:お知らせ    2018年08月28日
  • 記念メダルの販売を開始しました!

     

    当館ミュージアムショップにて、

    8月11日より、記念メダルの販売を開始しました!

    2種類のデザインがあり、各500円で販売しております。

     

    1つめのタイプは、表側が漱石の正面向きの肖像、裏が記念館の外観です。

    左:表側 右:裏側

     

    2つめのタイプは、表側が漱石の肘をついた肖像、裏が記念館の外観です。

    左:表側 右:裏側

     

    裏側は、漱石山房記念館の外観をもとにデザインされています。

     

     

    よく見ると、記念館の前にはバショウや猫も描かれています。

     

    このメダルは、当館でしか購入できない新宿区オリジナル商品です。

    ご来館の記念に、ぜひどうぞ。

     

    テーマ:お知らせ    2018年08月21日
  • 「夏休み朗読会」を開催します

     

    現在、当館では《通常展》テーマ展示「「夏目漱石」を知らないキミたちへ」を開催しています。

    上記の展示関連イベントとして、来る8月18日(土)に、「夏休み朗読会」を開催します。

     

    これまでも、新宿歴史博物館や林芙美子記念館など、数々の舞台で聴衆を魅了してきた

    「ふみのしおり」(新宿歴史博物館ボランティア朗読の会)の皆さんによる朗読をお楽しみください。

     

    今回は、

    ・声にだすことば絵本『吾輩は猫である』

    ・『坊っちゃん』の冒頭部分

    ・『硝子戸の中』の31・32章

    ・『夢十夜』の第一夜   を朗読していただきます。

     

    日時は、8月18日(土)10:00~11:00

    会場は当館・地下一階講座室です。

    予約不要・参加費は無料です。ぜひご来場ください。

     

     

    テーマ:イベント    2018年08月14日
  • オリジナルしおりづくりに参加してみませんか?

     

     現在、当館では《通常展》テーマ展示「「夏目漱石」を知らないキミたちへ」を開催しています。

     漱石49年の人生のあゆみとともに、「吾輩は猫である」・「坊っちゃん」2つの作品世界のたのしみをご紹介しています。

     

     上記の展示関連イベントとして、来る8月11日(土・祝)に、オリジナルしおりづくりを開催します。

     今回は、2つの作品から抜き出した珠玉の一文をしおりにしています。

     例えば・・

     「人間は竹のように真直(まっすぐ)でなくっちゃ頼もしくない。
      真直なものは喧嘩をしても心持がいい。」  (「坊っちゃん」より)

     

     7月22日(日)に第1回を開催しましたが、来館者のみなさまに楽しんでいただきました!

     シールや折り紙で飾りつけをすると、それぞれちがった印象のしおりになるのが不思議です。

     

     

     

     日時は、8月11日(土・祝)14:00~17:00(受付は16:30まで)。

     会場は当館・地下一階講座室です。

     予約不要・参加費は無料です。

     皆さまのご来館をお待ちしています。

     

     

    テーマ:イベント    2018年08月08日
TOP