1.   >  
  2.   >  Happy Birthday 漱石先生

Happy Birthday 漱石先生

 2月9日は、新暦で夏目漱石150回目の誕生日にあたります。

 漱石について記した図書や記事、テレビ番組などでも2月9日を誕生日として紹介する例をよくみかけます。しかし、漱石が生まれた時代に使用されていた旧暦(太陰暦)では、慶応3年1月5日生まれということになります。

 明治政府は、江戸時代まで使用していた太陰暦(旧暦)を西欧諸国と同じ太陽暦(新暦)に改めることとし、明治5年(1872)12月3日をもって新暦の明治6年1月1日としました。このため、漱石のように改暦前に生まれた人の誕生日は、旧暦と新暦では異なるということになります。

 漱石の誕生日は、新暦では2月9日、旧暦では1月5日。新暦と旧暦を正しく付記すればどちらも間違いとはいえません。「慶応3年1月5日(新暦の1867年2月9日)生まれ」と記すのが最も正確でしょう。

 当然のことながら、漱石自身は1月生まれ、正月生まれという意識を持っており、本人の記述などでもそのことが確認できます。

 

 写真は5、6歳頃、鎧を着た漱石の姿です。

                                       

                                                                  『漱石寫眞帖』より

テーマ:その他   
TOP