1.   >  
  2.   >  開館30周年記念所蔵秀作展 第二部「日本画と文士の書」

開館30周年記念所蔵秀作展 第二部「日本画と文士の書」

カテゴリ 展示
開催日
2018年10月21日
2018年9月7日(金)~10月21日(日)
9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日[祝祭日の場合は翌日]、年末年始、展示替え期間
会場 公益財団法人 出羽桜美術館(山形県)
参加料金 一般500円、高大生300円、小中生200円
問い合わせ先 公益財団法人 出羽桜美術館 023-654-5050

 

 今回の展示では、7年ぶりの公開となる宮本武蔵の山形県指定有形文化財「葡萄栗鼠図」をはじめ、天童市指定有形文化財に指定されている歌川広重の作品や竹久夢二、小松均、今野忠一ら山形県出身画家の作品、高村光太郎、夏目漱石、会津八一、斎藤茂吉ら文人の書が一堂に展示されます。

 詳細は、下記ホームページをご覧ください。

 http://www.dewazakura.co.jp/museum/museum2018-3.html

TOP