1.   >  
  2.   >  漱石文庫

文豪が遺した創作の背景

カテゴリ 展示
開催日
2016年11月11日
開催期間:10月3日(月)~11月11日(金)
開館時間:10:00~17:00
※土日祝日も開催
会場 東北大学附属図書館1階多目的室
参加料金 入場無料
主催 東北大学附属図書館
協力・後援 【協力】県立神奈川近代文学館、(公財)神奈川文学振興会、仙台文学館、日本近代文学館
【後援】NHK仙台放送局、河北新報社、KHB東日本放送、仙台市教育委員会、仙台放送、TBC東北放送、ミヤギテレビ
問い合わせ先 東北大学附属図書館
TEL:022-795-5911(代表)

   夏目漱石没後100年の企画として、「漱石文庫―文豪が遺した創作の背景」と題し、東北大学附属図書館所蔵の貴重図書「漱石文庫」の特別公開が行われます。日記・手帳・絵葉書等のプライベートな資料を含めた約3,000冊にのぼる旧蔵書の中から、選りすぐった資料が展示されます。

 

◆「漱石文庫」とは:

夏目漱石の旧蔵書3,068冊からなるコレクションです。東北大学附属図書館の第5代目館長で、漱石の愛弟子であった小宮豊隆の尽力により、漱石山房(早稲田南町)から譲渡されました。

TOP