1.   >  
  2.   >  江戸清吉コレクション

江戸清吉コレクション

~近代文学・美術作品の宝蔵~

カテゴリ 展示
開催日
2016年11月27日
開催期間:9月17日(土)~11月27日(日)
開館時間:9:00~16:30(入館16:00まで)
休館日:毎週月曜日、毎月最終金曜日
会場 亘理町立郷土資料館
参加料金 企画展のみ観覧:200円(150円)
常設展のみ観覧:200円(150円)
企画・常設両方観覧:300円(220円)

※( )内は20人以上の団体
※高校生以下は無料
主催 亘理町立郷土資料館
後援 河北新報社、NHK仙台放送局、東北放送、仙台放送、ミヤギテレビ、東日本放送、エフエム仙台
問い合わせ先 亘理町立郷土資料館
〒989-2351 宮城県亘理郡亘理町字西郷140番地
TEL:0223-34-8701
FAX:0223-34-8709

 江戸清吉コレクションとは、荒浜村(現在の亘理町荒浜)の豪商であった江戸家の4代江戸清吉氏が収集した資料のことです。収集された資料は、原稿や手紙、絵画など種類が豊富で、作家、芸術家、政治家、思想家、学者など幅広く集められているのが特徴です。

 コレクションは江戸家で大切に保管されていましたが、東日本大震災によって被災し、貴重な資料も大きな被害を受けました。コレクションは全国から集まったボランティアによって救出され、現在は郷土資料館に保管されています。

 郷土資料館では、資料の整理と修復作業を進めてきました。また、大学、研究機関と連携し、研究活動も続けています。このたび、整理作業がひと段落したことから、コレクションの中でも特に貴重な資料が公開されます。夏目漱石画 掛軸等の展示も予定されています。

 

【関連イベント】

◆平成28年度郷土資料館町民講座「ものしり大学院」~江戸清吉コレクションの世界~

 江戸清吉コレクションの文学作品、美術作品について講演会を開催します。

 ・講 師:多田蔵人氏(鹿児島大学法文学部准教授)

      安田容子氏(東北大学災害科学国際研究所)

 ・日 時:10月22日(土)13:00~15:30

 ・会 場:亘理町立図書館視聴覚ホール(悠里館3階)

 ・申 込:不要(当日会場へお越しください。)

 

◆展示解説会

 企画展示担当学芸員による展示解説会を行います。

 ・日 時:11月3日(文化の日)15:00~

 ・会 場:亘理町立郷土資料館 企画展示室

 

TOP