1.   >  
  2.   >  虚子に寄せられた叱咤激励の書簡展 -子規・漱石・碧梧桐の手紙を中心に-

虚子に寄せられた叱咤激励の書簡展 -子規・漱石・碧梧桐の手紙を中心に-

カテゴリ 展示
開催日
2018年8月5日
2018年4月1日(日)~8月5日(日)
10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:毎週月曜日(祝日の場合開館、翌日火曜日休館)、5月1日、7月17日
会場 虚子記念文学館(兵庫県)
参加料金 一般500円、18歳以下300円
問い合わせ先 虚子記念文学館 0797-21-1036

 

高浜虚子にとって、正岡子規と夏目漱石は文学の師であるのみならず、人生に多大な影響を与えた特別な存在でした。虚子は二人からの手紙を終生大切に保管していました。

子規も漱石も無類の手紙好きでした。漱石からの手紙は、的確な助言の中にユーモアや親しみが添えられています。

子規・漱石書簡に加えて、河東碧梧桐と交わした本邦初公開となる手紙を始め、母親や兄達への愛あふれる手紙などが紹介されます。

詳細は下記ホームページをご覧下さい。

http://www.kyoshi.or.jp/j-index.html

TOP