1.   >  
  2.   >  《特別展》漱石山房記念館1周年 松岡・半藤家資料受贈記念特別展 漱石追慕のかたち~漱石、筆子、そして松岡譲 

《特別展》漱石山房記念館1周年 松岡・半藤家資料受贈記念特別展 漱石追慕のかたち~漱石、筆子、そして松岡譲 

開催期間 2018年9月22日 ~
2018年11月25日
開催時間 10時~18時(入館は17時30分まで)
会場 2階 資料展示室
休館日 月曜日(休日の場合はその翌日休館。10月1日(月)は臨時開館)
観覧料 一般300円、小中学生100円
※団体(20人以上)は個人の観覧料の半額。
※小中学生は土日祝日、都民の日(10/1)は観覧無料になります。
※身体障害者手帳等をお持ちの方は手帳の提示で無料になります
主催 新宿区立漱石山房記念館(公益財団法人新宿未来創造財団)
ギャラリートーク 9月22日、10月13日、27日、11月10日、24日の各土曜日
14:00~ 30分間程度
★無料でご参加いただけます(観覧券が必要です)
協力 中島国彦 石﨑 等

 

 開館1周年を記念して、記念館名誉館長で漱石の孫・半藤末利子さんから寄贈された資料を公開します。半藤さんは、漱石の門下生・松岡譲と漱石の長女・筆子夫妻の四女で、随筆家として活躍しています。

 漱石関係資料のほか、漱石の門下生の松岡譲・久米正雄・芥川龍之介らが残した原稿や書簡等も展示します。

 初公開の資料も多数展示いたします。

 

記念講演会:10月21日(日)14時~15時30分 「孫から見た夏目家」 講師:半藤末利子(漱石山房記念館名誉館長)※要申込 

TOP