1.   >  
  2.   >  《特別展》「漱石と鈴木三重吉 広島の加計正文との交流を軸に」開催のお知らせ

《特別展》「漱石と鈴木三重吉 広島の加計正文との交流を軸に」開催のお知らせ

2019年3月12日 展示

3月19日(火)より特別展》「漱石と鈴木三重吉 広島の加計正文との交流を軸に」を開催します。

特別展の詳細は こちらをクリック

本特別展チラシ(PDF)

特別展会期中の3月19日(火)~5月6日(月・休)は観覧料が以下のとおりとなります。

・一般 500円

・小中学生 100円

※団体(20人以上)は個人の観覧料の半額となります。

※小中学生は土日祝日と、新宿区内小中学校春季休業期間にあたる3月26日(火)~4月5日(金)は無料となります。

※障害者手帳等をお持ちの方は手帳の提示で無料となります。

※4月6日(土)のレガスまつり開催日は無料となります。

 

また、特別展期間中は記念講演会やギャラリートーク、朗読会も予定しています。

 

・記念講演会1「鈴木三重吉の文学的出発をめぐって」

日時:3月31日(日)14時~16時 

講師:中島国彦(早稲田大学名誉教授/日本近代文学館専務理事) 

要申込・詳細は こちらをクリック

 

・記念講演会2「漱石山房と鈴木三重吉と『赤い鳥』」

日時:4月20日(土)14時~16時  

講師:宮川健郎(武蔵大学文学部教授/大阪国際児童文学振興財団理事長)

要申込・詳細は こちらをクリック

 

・ギャラリートーク

日時:3月23日・30日、4月6日・13日・27日、5月4日の各土曜日 14時から30分程度

会場:漱石山房記念館2階展示室

申込不要(観覧券が必要です)

 

・『赤い鳥』朗読会

日時:3月23日、4月13日・27日の各土曜日 14時45分~15時30分

朗読:ふみのしおり(新宿歴史博物館ボランティアの会)

会場:漱石山房記念館地下1階講座室

申込不要(先着70名)

 

みなさまのご来館を心よりお待ちしております。

TOP