1.   >  
  2.   >  特別展記念講演会①「木曜会が生んだ『文鳥』‐暗示のリレーとは何か‐」

特別展記念講演会①「木曜会が生んだ『文鳥』‐暗示のリレーとは何か‐」

開催期間 2019年10月26日
開催時間 14時~16時
会場 漱石山房記念館 地下1階講座室
講師 佐々木英昭(文筆業、元龍谷大学教授)
定員 70名(多数抽選)
※新宿歴史博物館メンバーズ倶楽部会員・区内在住の方優先
料金 500円(特別展招待券付)
WEB申込 https://user.shinjuku-shisetsu-yoyaku.jp/lecture/reserve/gin_hp_lecture_detail?manage_code=27&lecture_code=1907&detail_no=2

漱石山房記念館特別展「救い出された文学コレクション‐亘理町・江戸家資料の世界‐」に関連した記念講演会です。
『夏目漱石 人間は電車ぢゃありませんから』の著者が、展示会の目玉資料である、
漱石「文鳥」をめぐる弟子たちとの「暗示(サジェスチョン)」について講演します。

往復はがきにイベント名・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・年齢・性別を記入、
友の会会員は会員番号を明記の上、漱石山房記念館(〒162-0043 新宿区早稲田南町7)へ。
はがき1通で1名のみ。

講座予約システムからもお申込みいただけます。
こちらをクリックして講座申込画面へ

※応募締め切り 10月18日(金)

 往復はがきでお申し込みの際、ご注意ください。
返信面の郵便料金は63円になります。不足分の切手を必ず貼付してください。
なお、
9月30日までにご投函の場合は、往信面の郵便料金は62円ですが、
10月1日以降にご投函の場合は、63円になります。

 

TOP