1.   >  
  2.   >  【開催中止】第2回文学さんぽ お茶の水から九段下へ‐漱石の足跡を辿って‐

【開催中止】第2回文学さんぽ お茶の水から九段下へ‐漱石の足跡を辿って‐

開催期間 2020年3月22日
開催時間 9:00~12:00
(雨天決行・荒天中止 )
観覧料 参加料800円(保険料込み)
集合・解散 【集合】JR御茶ノ水駅 聖橋口 最寄り駅:JR中央総武線 御茶ノ水駅、東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅
【解散】北の丸公園 田安門 最寄り駅:東京メトロ東西線・半蔵門線・都営地下鉄新宿線 九段下駅
解説 漱石山房記念館ガイドボランティア
定員 60名
※新宿歴史博物館メンバーズ倶楽部会員・区内在住の方優先

※※新型コロナウイルス感染拡大を防ぐために、第2回文学散歩は中止いたします※※
既にご応募いただいた方には別途、個別にイベント中止のご案内をお送りしますので、お待ちください。

夏目漱石ゆかりのスポットが点在する、お茶の水から九段下周辺を散策します。
漱石の作品『それから』に登場するニコライ堂や、漱石が通った錦華学校、
東京大学予備門の跡をみながら、神田神保町を通って九段下へ。
ゴールは桜の名所、北の丸公園です。

【コース】(予定)
JR御茶ノ水駅聖橋口⇒東京復活大聖堂教会(ニコライ堂)⇒錦華公園⇒東京大学発祥の地⇒北の丸公園田安門

往復はがきにイベント名・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・年齢・性別
・同伴者(2名まで)の氏名(ふりがな)・年齢を記入、友の会会員は会員番号を明記の上、
漱石山房記念館(〒162-0043 新宿区早稲田南町7)へ。
※令和元年10月1日からの郵便料金改定により、往復はがきの郵便料金は126円となります。
※応募締め切り 2月28日(金)

 

TOP