1.   >  
  2.   >  ミュージアムショップ 新商品のお知らせ

ミュージアムショップ 新商品のお知らせ

2019年5月5日 お知らせ

漱石山房記念館のミュージアムショップに新商品を追加しました。

ご来館の記念にぜひお求めください。

※価格はすべて税込みです。

 

香日ゆら「漱石作品湯呑」 価格:1300円

『先生と僕 夏目漱石を囲む人々』『漱石とはずがたり』『夏目漱石解体全書』など、

夏目漱石や弟子をモチーフとした作品を描く漫画家 香日ゆら(こうひ ゆら)さんによる、

夏目漱石の執筆作品名を原稿用紙にずらりと並べたデザインの湯呑です。

香日ゆら「漱石作品湯呑」

素材:陶器
大きさ:直径約6.5cm、高さ約9.0cm
重さ:約220g(箱を含めると約240g)

 

『漱石の記憶 夏目漱石生誕150年 没後100年 2016・2017夏目漱石記念年』

価格:2000円(メンバーズ倶楽部割引対象外)

明治29(1896)年、漱石が第五高等学校講師として赴任したり、

「草枕」や「二百十日」の舞台としてもゆかりのある熊本県を中心に、

漱石生誕150年、来熊120年、没後100年を記念して行われた事業、

「2016・2017 夏目漱石記念年」の記念誌。

漱石山房記念館名誉館長の半藤末利子氏のほか、

全国の漱石研究者、評論家、作家が「世紀を超えた文豪」をテーマに

書き下ろした随筆をまとめています。

発行・編集:夏目漱石記念年100人委員会(委員長・小野友道)

製作・発売:熊日出版

発行年:2018年

B5判  198頁

 

『コミック新宿史 新宿ジオラマ奇譚』

価格:1000円(メンバーズ倶楽部価格800円)

新宿歴史博物館の職員が描いた、ちょっと不思議なコミック。

新宿歴史博物館開館30周年を記念して刊行されました。

主人公は伊賀忍者の子孫で、架空の博物館の学芸員。

彼は自分が作った新宿史のジオラマに迷い込み、

この街の文化・風俗と新宿人たちの心意気を見つめます。

「Model5 漱石先生ごきげんよう」の章には、夏目漱石も登場します。

編集・発行:公益財団法人新宿未来創造財団 新宿区立新宿歴史博物館

コミック製作・デザイン:井口たくみ

発行年:2019年

重さ:780g A4判  233頁

 

写真集『新宿風景Ⅱ 一枚の写真 そして未来へ』

価格:1000円(メンバーズ倶楽部価格800円)

平成21(2009)年に作成した写真集『新宿風景―明治・大正・昭和の記憶―』の続編。

こちらも新宿歴史博物館開館30周年を記念して刊行されました。

明治・大正・昭和と大きく変貌を遂げ、

今なお変わり続ける新宿の貴重な写真をお楽しみください。

編集・発行:公益財団法人新宿未来創造財団 新宿区立新宿歴史博物館

発行年:2019年

重さ:730g A4判  233頁

 

「漱石と猫」オリジナル封筒 価格:6枚入り 300円(3種類×各2枚)

「吾輩は猫である」にちなんだオリジナルデザインの封筒です。

別売りの「漱石と猫」一筆箋(300円)と組み合わせれば、

レターセットとしてもお使いいただけます。

 

オリジナル缶バッジ(直径57mm) 価格:1個100円

オリジナル缶マグネット(直径32mm) 価格:1個100円

漱石山房記念館オリジナルデザインの缶バッジと缶マグネットです。

4種類からお好きなものを選んでご購入いただけます。

写真上:缶バッジ 写真下:缶マグネット

TOP