1.   >  
  2.   >  神奈川近代文学館「神奈川と作家たち展」(新収蔵漱石資料公開)

神奈川近代文学館「神奈川と作家たち展」(新収蔵漱石資料公開)

カテゴリ 展示
開催日
2020年6月13日~2020年9月27日
午前9時30分~午後5時
※入館は4時30分まで
会場 神奈川近代文学館第2・3展示室
主催 県立神奈川近代文学館、公益財団法人神奈川文学振興会
観覧料 一般260円(160円)、
20歳未満及び学生160円(110円)、
65歳以上110円(110円)、
高校生100円(100円)、
中学生以下は無料
*( )内は20名以上の団体料金
*身体障害者手帳、愛の手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方は無料(詳しくはお問い合わせください)
問い合わせ先 神奈川近代文学館
TEL045-622-6666 FAX045-623-4841
備考 協賛
神奈川近代文学館を支援(サポート)する会

編集委員
富岡幸一郎

*新型コロナウイルスの感染拡大状況により開催日時を変更する場合があります。詳しくは神奈川近代文学館までお問い合わせください。

文学の森へ 神奈川と作家たち展 夏目漱石から萩原朔太郎まで コーナー展示:新収蔵・夏目漱石資料

神奈川の地にゆかり深い文豪から、明治・大正期に活躍した夏目漱石、森鷗外、国木田独歩、与謝野晶子、泉鏡花、萩原朔太郎らを取り上げ、そのユニークな人生と豊饒な文学世界を紹介しています。併設のコーナー展示では近年新しく収蔵した漱石資料の一部を展示しています。

詳細は以下の神奈川近代文学館のウェブサイトをご覧ください。
https://www.kanabun.or.jp/exhibition/11731/

 

TOP