1.   >  
  2.   >  東京朝日新聞連載小説『虞美人草』読解&朗読

東京朝日新聞連載小説『虞美人草』読解&朗読

夏目漱石転居日記念
カテゴリ 朗読会
開催日
2019年9月29日
13時30分開演(13時開場)
会場 新宿区立漱石山房記念館 
地下1階 講座室
定員 70名(先着順)
参加料金 1500円
申込方法 メール
j.soseki.soc.100@gmail.com
郵便
〒192-0364
八王子市南大沢3-4-3-103
鎌倉漱石の會・事務局
電話
080-5533-2250

〒、住所、氏名、参加人数、を明記の上、上記宛先までお願いします。お申込みの方には、9月中旬頃「観覧」のハガキをお送りします。参加費は、当日、受付でお支払いください。

主催 鎌倉漱石の會
協力・協賛 協力
新宿区立漱石山房記念館
協賛
CAFE SOSEKI
(漱石山房記念館内)
後援 新宿区
新宿区立漱石山房記念館
一般財団法人子規庵保存会
特定非営利活動法人オペラ彩
問い合わせ先 鎌倉漱石の會・事務局
電話:080-5533-2250

夏目漱石は東京朝日新聞社に入社した明治40年、
前年の12月27日に転居したばかりの本郷区駒込西片町を早々に引き払い、
9月29日(日)牛込区早稲田南町に転居しました。
*明治40年9月29日は日曜日

ここでは、東京朝日新聞に連載中の『虞美人草』を始め、
未完の大作『明暗』まで、多くの作品を残し漱石終焉の地となりました。
この「新宿区立漱石山房記念館」が建つ地です。

休憩時間に『虞美人草』に関するクイズでお楽しみいただきます。
クイズ正解者の中から上位10名の方に漱石山房記念館CAFE SOSEKIの「空也もなかセット」が当たります。

【出演】
読解:佐藤裕子(フェリス女学院大学教授)
コーディネーター:牧村健一郎(元朝日新聞記者)
朗読:葉月のりこ(朗読家)
司会:鈴木靖(新宿区立漱石山房記念館館長)
企画/構成:菅佐原智治(鎌倉漱石の會)

(鎌倉漱石の會のウェブサイトより)

詳細は、鎌倉漱石の會のウェブサイトをご覧ください。
https://sosekinatume.jimdofree.com

TOP